Bリーグ

今年最後の大勝負!A東京vs宇都宮の勝利予想とブックメーカーオッズ【Bリーグ第14節】

2021年も残りわずか。今年最後のビッグマッチは、A東京と宇都宮との1戦となりました。

開幕2連敗と出遅れた両チーム。しかしそこから勝利を積み重ね、現在3位と4位につけています。

両チームのゲーム差はわずか1となっており、どちらも譲れない1戦となります。

今年最後の大勝負を制し、良い流れで新年を迎えるのはどちらのチームとなるのでしょうか。

以下、Bリーグ12月29日のA東京vs宇都宮、秋田vsSR渋谷、千葉vs富山の各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

アルバルク東京vs宇都宮ブレックスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時12月29日19:05時開始予定
会場アリーナ立川立飛
オッズA東京@1.31/宇都宮@2.97
勝利予想A東京

アルバルク東京vs宇都宮ブレックスの試合の見どころ

Bリーグ東地区3位のA東京と4位の宇都宮との今季第1戦です。

堅守がウリの両チームの対戦。今節も、ハードなディフェンスによるタフなゲームが予想されます。とりわけ、ゴール下のポジション争いは激戦となり、今節の大きなターニングポイントとなるでしょう。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは、A東京が1.31、宇都宮が2.97とややA東京に偏った結果になりました。

試合の鍵を握りそうなのが、ライアン・ロシター。昨年まで宇都宮でプレーしましたが、今シーズンからはA東京のゴール下を任されます。宇都宮としては手の内を知られる相手だけに、最も警戒する選手となりそうです。

秋田ノーザンハピネッツvsサンロッカーズ渋谷の試合情報と勝敗予想オッズ

日時12月29日14:05時開始予定
会場CNAアリーナ☆あきた
オッズ秋田@1.78/SR渋谷@1.86
勝利予想SR渋谷

秋田ノーザンハピネッツvsサンロッカーズ渋谷の試合の見どころ

Bリーグ東地区6位の秋田と5位のSR渋谷との今季第1戦です。

12月、7勝2敗と好調な秋田と5勝4敗とやや苦戦ぎみのSR渋谷との1戦です。秋田としては、今年最後のゲームを良い形でしめて上位争いに食い込みたいところ。SR渋谷としては、12月を勝ち越しで終え来年以降の巻き返しを図りたいところです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは秋田が1.78、SR渋谷が1.86と拮抗しています。

12月4連敗を喫したSR渋谷ですが、A東京、琉球、千葉の強豪との連戦となり、やや不運なところがあります。千葉には1勝1敗と痛み分けにしており、総合力でSR渋谷が秋田の上を行くと予想します。

千葉ジェッツvs富山グラウジーズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時12月29日15:05時開始予定
会場船橋アリーナ
オッズ千葉@1.15/富山@4.43
勝利予想千葉

千葉ジェッツvs富山グラウジーズの試合の見どころ

Bリーグ東地区1位の千葉と西地区9位の富山との今季第1戦です。

今年を首位で締めくくりたい千葉。富山は現在9位と落ち込みますが、昨シーズンは千葉と延長戦にもつれ込む接戦を繰り広げており要警戒となります。先に勝利をあげて、試合が控える2位川崎にプレッシャーをかけたいところです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは千葉千葉が1.15、富山が4.43とホーム千葉が圧倒的に有利です。

昨シーズン同様、富樫勇樹とジュリアン・マブンガのエース対決に注目の今節。富樫は前節5得点と不発、一方のマブンガは22得点と好調をキープします。富山としては、エースを中心にハイペースな試合展開に持ち込みたいところです。

*オッズは10BetJapanの12月28日23:00時点のものを掲載しています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Bリーグ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア