Bリーグ

差を詰められるか!?川崎vs名古屋Dの勝利予想とブックメーカーオッズ【Bリーグ第27節】

Bリーグ2021-22も残り10節。混戦極める東地区の首位争いも、いよいよA東京、千葉、川崎の3チームに絞られたといったところでしょうか。

注目なのは、川崎。今節ではA東京と千葉の試合が中止となっており、勝利することができれば2位千葉との差を2分とすることができます。2分となれば、今後の展開次第では十分に逆転も考えられる差となります。

最大のライバルが欠場となる中、結果を出すことができるのか注目です。

以下、3月26日の川崎vs名古屋D、北海道vs秋田、宇都宮vs滋賀の各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

川崎ブレイブサンダースvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時3月26日18:05時開始予定
会場川崎市とどろきアリーナ
オッズ川崎@1.24/名古屋D@3.95
勝利予想川崎

川崎ブレイブサンダースvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズの試合の見どころ

Bリーグ東地区3位の川崎と西地区3位の名古屋Dとの今季第1戦です。

東西3位同士の初顔合わせとなる今節。一時期は不調が心配された川崎ですが、現在は6連勝中と波に乗ります。一方、前節で連勝がストップした名古屋D。今節に勝利して良い形で3月を締めくくりたいところです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは川崎が1.24、名古屋Dが3.95とややホームの川崎に寄った印象です。

前節、川崎はニック・ファジーカスがダブル・ダブル、マット・ジャニングが23得点を記録。一方の名古屋Dは、コティ・クラーク、スコット・エサトンが共にダブル・ダブルを記録しており、助っ人の活躍が勝利の直結する試合となりそうです。

レバンガ北海道vs秋田ノーザンハピネッツの試合情報と勝敗予想オッズ

日時3月26日14:05時開始予定
会場北海きたえーる
オッズ北海道@2.85/秋田@1.41
勝利予想秋田

レバンガ北海道vs秋田ノーザンハピネッツの試合の見どころ

Bリーグ東地区9位の北海道と5位の秋田との今季第3戦です。ここまでの対戦成績は2勝0敗で秋田が勝ち越しています。

現在、2連敗中の北海道と前節で連敗にストップをかけた秋田との一戦です。ここまで苦しい戦いが続く北海道。エースのショーン・ロングは、ここまで平均23.4ポイントで得点ランキング1位と孤軍奮闘します。助っ人の活躍で来年に繋がる1勝をあげることができるのか注目したいです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは、北海道が2.85、秋田が1.41でアウェイの秋田が有利となっています。

現在、ワイルドカード2位の秋田。3位三河とはまだ2ゲーム差ありますが、現在の三河には非常に勢いがあります。三河の今節は中止となり、少しでもゲーム差を広げておきたいところです。

アウェイでの勝利で、一気に流れを掴めるか注目です。

宇都宮ブレックスvs滋賀レイクスターズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時3月26日15:05時開始予定
会場ブレックスアリーナ宇都宮
オッズ宇都宮@1.03/滋賀@11.00
勝利予想宇都宮

宇都宮ブレックスvs滋賀レイクスターズの試合の見どころ

Bリーグ東地区4位の宇都宮と西地区10位の滋賀との今季第1戦です。

現在ワイルドカード1位の宇都宮と、3月未だ勝利のない滋賀との対戦です。直近3試合、1勝2敗とやや不調な宇都宮。絶不調となる滋賀相手に確実に勝利を挙げて、ワイルドカード1位の座を確固たるものにしたいところです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは宇都宮が1.03、滋賀が11.00とホームの宇都宮が圧倒します。

現在、11連敗中となる滋賀。前節の大阪戦では、第4Qに逆転を許し手痛い敗北となりました。しかし、対戦する宇都宮も前節で秋田に逆転負けを喫しており、試合終盤でパフォーマンスを発揮することができるかが、今節の勝利への大きなポイントとなりそうです。

*オッズはスポーツベットアイオーの3月25日23:30時点のものを掲載しています

-Bリーグ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア