Bリーグ

西地区に注目!三河vs琉球の勝利予想とブックメーカーオッズ【11月10日3試合】

Bリーグ第7節は、西地区に注目の一日となりそうです。

最も注目の試合は、3位の三河と1位の琉球との一戦です。西地区の強豪同士の対決となり、どちらにも分がある試合となります!

また、上位への食い込みを狙う名古屋と広島、ハイペースなバスケットを主戦場とする滋賀と島根の一戦など注目のカードが揃います。

西地区注目の第7節を制するのはどこのチームになるのでしょうか。

以下、11月10日の三河vs琉球、名古屋Dvs広島、滋賀vs島根の各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

シーホース三河vs琉球ゴールデンキングスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月10日19:05時開始予定
会場ウィングアリーナ刈谷
オッズ三河@1.54/琉球@2.45
勝利予想琉球

シーホース三河vs琉球ゴールデンキングスの試合の見どころ

B1リーグ西地区3位の三河と1位の琉球との第3戦です。ここまでの両チームの対戦成績は、1勝1敗となっています。

10月を連勝で終えた三河

開幕3戦で1勝2敗と出遅れた三河。しかし、そこから7連勝と負けなしで10月を終え、11月の頭には1度首位の座にも立ちます。前節で連勝はストップするものの、まだまだ勢いを感じチームの状態は良さそうです。琉球を下して、再び首位の座を狙いたいところです。

連勝を伸ばしていきたい琉球

現在、唯一9勝をあげる琉球。ディフェンスの強度が非常に高く、直近5試合の平均失点は78となっています。現在5連勝中で自慢のディフェンスからリズムを作り、さらに連勝を伸ばしていきたいところです。今節の上位対決を制して、首位を盤石なものにしていけるのか注目です。

名古屋ダイヤモンドドルフィンズvs広島ドラゴンフライズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月10日19:05時開始予定
会場パークアリーナ小牧
オッズ名古屋D@1.54/広島@2.44
勝利予想広島

名古屋ダイヤモンドドルフィンズvs広島ドラゴンフライズの試合の見どころ

B1リーグ西地区5位の名古屋Dと4位の広島との第3戦です。ここまでの両チームの対戦成績は、1勝1敗となっています。

最多得点の名古屋D

現在、得点数で全チームトップに立つ名古屋D。特定のスコアラーを作らないオフェンスが機能しており、前節の群馬との第2戦では、5人もの選手が二桁得点を記録しました。今節でも、広島を波状攻撃で翻弄し順位逆転と行きたいところです。

3連敗中の広島

琉球、島根戦と手痛い3連敗となった広島。特に、島根との2戦は2戦とも100失点しており島根の攻撃力に完敗した形となりました。島根同様にハイペースな試合を得意とする名古屋D相手に、前節の反省を生かし勝利することができるのか注目したいです。

滋賀レイクスターズvs島根スサノオマジックの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月10日19:15時開始予定
会場ウカルちゃんアリーナ
オッズ滋賀@2.41/島根@1.55
勝利予想島根

滋賀レイクスターズvs島根スサノオマジックの試合の見どころ

B1リーグ西地区6位の滋賀と2位の島根との第1戦です。

強豪相手に3連敗の滋賀

川崎、千葉と強豪との対戦が続いた滋賀。PFのオヴィ・ソコは直近4試合でダブルダブルを2回記録など、結果こそ付いてきませんできたがチーム状況的にはそこまで悪くなさそうです。第4節には名古屋Dを110-79で下しており、ハイペースなゲームになれば、十分に勝利を期待できそうです。

エースが絶好調の島根

前節、広島に2連勝した島根。エースのリード・トラヴィスは、第2試合で35得点を記録。直近5試合で、4度のダブルダブルを達成しており絶好調といえそうです。前節102点113点と快勝した勢いそのままに、今節でも点の取り合いを制したいところです。

*オッズはスポーツベットアイオーの11月10日00:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Bリーグ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア