海外サッカー

【EURO2020/GS2節】ポルトガルvsドイツのブックメーカーオッズと勝敗予想【他1試合】

EURO2020も第一節が終わり、明暗が分かれてきました。

ベルギーやイタリアなど強豪国が2勝目をあげる一方で、黄色信号が灯ったのがドイツとスペイン。両チームとも決定力不足に苦しみました。

負ければ敗退の危機もありえる2チーム。特に、ドイツはポルトガルとのマッチということで不穏な空気が漂います。

6月20日のEURO2020は、ポルトガルvsドイツ、スペインvsポーランドの2試合に注目していきたいと思います。

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

ポルトガルvsドイツの試合情報と勝敗予想オッズ

試合EURO2020/グループステージ第2節
対戦ポルトガルvsドイツ
日時2021年6月20日01:00開始予定(日本時間)
会場フースバル・アレーナ・ミュンヘン(ドイツ)
3wayオッズポルトガル@3.30
ドロー@3.30
ドイツ@2.26
予想ドイツ

ポルトガルvsドイツのマッチプレビュー

前節のハンガリー戦を3-0と快勝したポルトガル。

絶対的エースであるC・ロナウドが2得点をあげ、守備でも相手の攻撃の芽を素早く潰し盤石な勝利をあげました。

ドイツとの過去5試合では、1勝4敗と相性は良くありませんが、最後の直接対決は2014年ワールドカップ。ポルトガル側としたらそこまで気にするようなデータでは無いかも知れません。ドイツにボールを持たせ、得意のカウンターを狙っていきたいところです。

一方、GS敗退危機にあるドイツ。

前節フランス戦で放ったシュートは10本。そのうち、枠内に飛んだシュートはわずか1本とフィニッシュが上手くいきませんでした。しかし、ミュラー、クロース、キミッヒなどがパスを供給し続け最後以外ではフランスと互角以上の戦いを見せました。

ゲーム展開としてはフランス戦同様、ドイツがポゼッションを高めていくと予想されます。前節で露見した修正点をどのように改善するか注目です。

スペインvsポーランドの試合情報と勝敗予想オッズ

試合EURO2020/グループステージ第2節
対戦スペインvsポーランド
日時2021年06月20日04:00開始予定(日本時間)
会場エスタディオ・ラ・カルトゥーハ(スペイン)
3wayオッズスペイン@1.35
ドロー@5.10
ポーランド@9.20
予想スペイン

スペインvsポーランドのマッチプレビュー

前節をスコアレスドローで終えたったスペイン。

スウェーデン戦で通したパスは829本。ポゼッションはユーロ史上最高の85%をマークしました。決定機を作ることが出来ず痛い勝ち点1となったスペインですが、コロナの影響で離脱していた主将ブスケツの復帰など明るいニュースもあります。絶不調のモラタにも不運な部分があり、今まで通りのパスサッカーでスペインがポゼッションで圧倒する展開と予想します。

一方、まさかの黒星スタートとなったポーランド。

格下スロバキアに敗れ、崖っぷちの状態といえます。スペインとの直近5試合の対戦成績は、0勝4敗1分。相性も良い相手とは言えません。さらに、前節では司令塔のクリホビアクが退場し今節では出場不可能に。今のポーランドの危機を救えるのは、やはりレヴァンドフスキしかいないでしょう。少ない好機を世界屈指のストライカーがものにできるのか注目です。

*オッズはスポーツベットアイオーの6月19日15:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-海外サッカー

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア