Jリーグ

【J1/2021/19節】コンサドーレ札幌vsセレッソ大阪のブックメーカーオッズと勝敗考察

9月8日はJ1第19節のコンサドーレ札幌vsセレッソ大阪が行われる。ルヴァンカップ準々決勝で東京に逆転負けしたコンサドーレと、ガンバに大勝して準決勝進出を決めたセレッソ。対照的な両者がリーグで火花を散らす。

北海道コンサドーレ札幌vsセレッソ大阪の試合情報

概要明治安田生命J1リーグ第19節
試合北海道コンサドーレ札幌vsセレッソ大阪
会場札幌厚別公園競技場
日時9月8日(水)19:00

北海道コンサドーレ札幌のチーム状況

ホームで迎える札幌は今季26試合で10勝6分10敗の11位。リーグ戦3試合未勝利で勢いを欠くなか、9月1日、5日のルヴァンカップ準々決勝はFC東京に初戦2-1、2試合目0-2のトータル2-3で逆転負けを喫した。

直近数試合は、荒木拓馬、田中駿太、小柏剛、青木亮太らが得点を挙げている。しかし、主力だったアンデルソン・ロペスの移籍により攻撃力が低下し、リーグ戦績は右肩下がりの状況だ。今節は欠場選手もおらず、リーグ順位を上げるためにベストメンバーを組んで挑むと予想される。

セレッソ大阪のチーム状況

一方のセレッソ大阪は今季26試合で8勝9分9敗の12位。チームが不調と言うことで、監督を務めていたレビー・クルピが8月末に解任された。後任として小菊昭雄がコーチから監督に就任した。

その初陣となったルヴァンカップ準々決勝の大阪ダービー初戦は0-1で敗れるも、2試合目は4-0で快勝して逆転突破を果たした。上々の出だしと言える。

この試合は一つ上の順位の札幌が相手であり、勝てば勝ち点で並ぶ。なんとか勝利を納めたいが、懸念材料もある。それは中心選手である清武弘嗣が怪我により欠場することだ。清武は8月28日のトレーニング中に右ハムストリング筋の損傷と診断され、回復するまで8〜10週間かかると見込まれている。10年ぶりに古巣に戻った乾貴史は先日のガンバ戦の後半からプレーした。この試合ではさらに違いを見せられるか注目だ。

北海道コンサドーレ札幌vs セレッソ大阪の過去の対戦戦績

通算対戦成績(全27試合)
北海道コンサドーレ札幌 9勝
セレッソ大阪  13勝
ドロー 5回

北海道コンサドーレ札幌のホーム戦
北海道コンサドーレ札幌 5勝
セレッソ大阪  6勝
ドロー 13回
(リーグ戦・カップ戦合計)

ブックメーカーの北海道コンサドーレ札幌vs セレッソ大阪の勝敗予想オッズ

ブックメーカースポーツベットアイオー
勝敗予想オッズ北海道コンサドーレ札幌@2.20倍
ドロー @3.40倍
セレッソ大阪@3.20倍
(9月3日9:00時点)
予想セレッソ大阪

ブックメーカーの勝敗予想オッズをみると、ホームの北海道コンサドーレ札幌は2.20倍、ドローは3.40倍、アウェイのセレッソ大阪は3.20倍となっており、ややコンサドーレに偏っているようだ。

北海道コンサドーレ札幌vsセレッソ大阪の戦術や展開考察

最後に試合展開の考察をしていこう。コンサドーレは26試合中25試合が3-4-2-1の布陣で、中央攻撃を得意としている。得点シーンは、セットプレーやカウンターからの得点率が高く、金子拓郎や福森善成が攻撃を組み立てる。特に福森は、セットプレーのキッカーも務めておりプレースキックには定評のある選手だ。

一方のセレッソは26試合中19試合が4-4-2の布陣。坂下達也と松田陸の右サイド中心に攻撃を仕掛ける。乾も出場する見込みとなっており、清武の代わりに左サイドで出場する可能性が高い。中央突破の札幌か、サイド攻撃のセレッソ大阪か。直接対決は直近3試合セレッソが勝っていて、心理的なアドバンテージはありそうだ。

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Jリーグ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア