Jリーグ

【J1/2022/19節】流れを変えろ!FC東京vs福岡のブックメーカーオッズと勝敗予想

J1リーグ第19節は、FC東京の巻き返しに期待。

現在、公式戦3連敗中のFC東京。直近3試合では10失点、とくに前節では鳥栖に5-0で大敗しており、守備の崩壊を止めることができません。

7月はじめのホームゲームとなる今節。悪い流れを変え、ここからの巻き返しとなるか注目です。

以下、第19節のFC東京vs福岡、G大阪vs浦和、C大阪vs川崎Fの各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズです!

FC東京vsアビスパ福岡の試合情報と勝敗予想オッズ

試合J1第19節
対戦FC東京vs福岡
日時2022年7月2日18:00開始予定(日本時間)
会場ノエビアスタジアム神戸
3wayオッズFC東京@2.28
ドロー@3.00
福岡@3.60
予想FC東京

FC東京vsアビスパ福岡のマッチプレビュー

J1リーグ8位のFC東京と14位の福岡との今季公式戦第4戦です。ここまでの対戦成績は、2勝1分で福岡が勝利しています。

6月18日、22日、26日とここまでハードなスケジュールをこなしたFC東京。前節では、後半に足が止まるシーンも目立ちましたが、今節ではどこまでポテンシャルが回復しているかが鍵を握りそうです。一方、前節3失点の福岡。これで2試合連続の3失点となり、自慢の守備力に疑問符がつきます。

ブックメーカーオッズと注目選手

ブックメーカーオッズは、FC東京が2.28、福岡が3.60とホームのFC東京が有利になっています。

注目は、FC東京の長友佑都。ポルトガルへのレンタル移籍が決まった小川諒也に代わり、今節では左サイドを任される可能性が高そうです。崩壊しかけているディフェンスラインを統率できるか注目です。元日本代表の出場に期待したいですね!

ガンバ大阪vs浦和レッズの試合情報と勝敗予想オッズ

試合J1第19節
対戦G大阪vs浦和
日時2022年7月2日19:00開始予定(日本時間)
会場日産スタジアム
3wayオッズG大阪@4.20
ドロー@3.60
浦和@1.88
予想浦和

ガンバ大阪vs浦和レッズのマッチプレビュー

J1リーグ12位のG大阪と10位の浦和との今季第2戦です。第1戦は、1-0でG大阪が勝利しています。

中2日のハードゲームとなるG大阪。前節には、公式戦8戦負けなしの広島を2-0で下しており、ここから勢いに乗りたいところです。一方、前節に今季初連勝を記録した浦和。ようやくチームが噛み合い始め。7月にスタートダッシュが切れるか注目です。

ブックメーカーオッズと注目選手

ブックメーカーオッズは、G大阪が4.20、浦和が1.88とアウェイの浦和が圧倒します。

注目は、浦和の柴戸海。前節でスタメン出場を果たすと、攻守に渡り存在感を発揮しました。今節に出場すれば、J1通算100試合出場となります。節目となる重要な試合で、チームに勢いをつける活躍ができるか注目です。

セレッソ大阪VS川崎フロンターレの試合情報と勝敗予想オッズ

試合J1第19節
対戦C大阪vs川崎F
日時2022年7月2日19:00開始予定(日本時間)
会場ベスト電器スタジアム
3wayオッズC大阪@3.45
ドロー@3.40
川崎F@2.16
予想川崎F

セレッソ大阪VS川崎フロンターレのマッチプレビュー

J1リーグ7位のC大阪と3位の川崎Fとの今季第2戦です。第1戦は、4-0でC大阪が勝利しています。

前回の直接対決で大勝したC大阪。前節に攻撃の中心を務める清武弘嗣が負傷しており、今節は中盤の組み立てが重要な一戦となりそうです。一方、公式戦直近6試合で3敗の川崎F。前節では、磐田相手に勝ち切れず悪い流れはまだ続きそうです。

ブックメーカーオッズと注目選手

ブックメーカーオッズは、C大阪が3.45、川崎Fが2.164とアウェイの川崎がリードしています。

注目は、川崎Fの家長昭博。前節、前々節にフル出場を果たすと、2試合で合計7本のシュートを放ち2得点と活躍します。新しい攻撃の形を模索する川崎Fの中心プレーヤーとして、今節も躍動できるか注目したいです。

*オッズはスポーツベットアイオーの7月1日21:30時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Jリーグ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア