競馬

ラストランで連覇を狙う!マイルチャンピオンシップ2021の注目馬とブックメーカーオッズ

11月21日(日)はマイルチャンピオンシップ2021(MileChampionShip 2021)が阪神競馬場にて、午後15時40分から行われます。(GⅠ・芝1600㍍・11R)

このレースでは、ヴィクトリアマイルを制したグランアレグリアや前走の毎日王冠を制覇したシュネルマイスター、高松宮記念で3着のインディチャンプなどに注目します!

マイルチャンピオンシップ2021のレース概要

阪神競馬場で行われるマイルチャンピオンシップは秋のチャンピオンマイラーを決める一戦です。1990年にスプリンターズSがG1に昇格してからは本レースからスプリンターズSの連戦が短距離馬の王道ルートと言われています。

上位人気馬で順当な結果に終わることが多いですが、中距離馬とマイル・スプリント路線馬が集まるため過去には大波乱が起きる年もありました。とはいえ、実力がなければ優勝は難しいと言えるでしょう。

マイルチャンピオンシップ2021の出走馬

ホウオウアマゾン(牡3)坂井瑠星
クリノガウディー(牡5)岩田望来
シュネルマイスター(牡3)横山武史
サリオス(牡4)松山弘平
サウンドキアラ(牝6)武豊
ケイデンスコール(牡5)岩田康誠
インディチャンプ(牡6)福永祐一
ダーリントンホール(牡4)和田竜二
グレナディアガーズ(牡3)池添謙一
ロータスランド(牝4)田辺裕信
カテドラル(牡5)戸崎圭太
グランアレグリア(牝5)C.ルメール
ダノンザキッド(牡3)川田将雅
リプレーザ(牡3)幸英明
サウンドカナロア(牡5)藤岡康太
レインボーフラッグ(牡8)小崎綾也

マイルチャンピオンシップ2021の注目馬

では、今回のレースの注目馬をご紹介しましょう!

グランアレグリア

ヴィクトリアマイルを制したグランアレグリア。前走は3階級制覇を目指し、芝2000mへ2度目のチャレンジした前走・天皇賞でしたが、エフフォーリアやコントレイルに屈して3着。

ラストランとなる本レースでは連覇とG16勝目がかかる大事な一戦。ダイワメジャー以来のマイルチャンピオンシップ連覇を狙います。阪神1600mでは本レースで優勝、G1で3戦2勝、3着1回と相性が良いコースです。また、マイルでも8戦6勝とこのレースも期待できそうです!

シュネルマイスター

前走の毎日王冠を制覇したシュネルマイスター。初めての他世代との対戦となった安田記念では3着に終わったものの、毎日王冠ではしっかり結果を残しました。

10日の追い切りでは美浦コースで5ハロン66秒8をマーク。順調に調整を終え準備は整っています。秋の短距離決定戦となるこのレースで成長ぶりをアピールしたいところです。

インディチャンプ

高松宮記念では3着と、ここ最近優勝から遠ざかっているインディチャンプ。しかし、2019年には最優秀短距離馬に選ばれ、マイルチャンピオンシップも制しています。

今年はスプリント戦を目指し、新たな走りを披露していました。マイル戦に戻ってからは安田記念で4着と結果を出し切れていませんが、本レースは上位常連なだけに期待が高まります。

サリオス

昨年のマイルチャンピオンシップで5着のサリオス。G1を制したのは2019年の朝日フューチュリティのみとまだまだ成長段階の馬。

しかし、半姉サラキア(父ディープインパクト)は5歳で重賞制覇すると、続くエリザベス女王杯・有馬記念でも好走しました。良血馬のサリオスもこのレースでアピールしたいところです。

マイルチャンピオンシップ2021のブックメーカーオッズ

【競馬】マイルチャンピオンシップ2021オッズ

(11月20日11:30時点)

阪神競馬場で開催されるマイルチャンピオンシップは、秋の短距離決定戦と呼ばれる注目のレースです。

過去10年では1〜2番人気がそれぞれ1勝と苦しんでいおり、3〜5番人気が7勝を挙げています。本レースでラストランとなるグランアレグリアのような実力馬から短距離を得意とする馬が集結し、大波乱になることも少なくありません。

このレースでは、ヴィクトリアマイルを制したグランアレグリアが1番人気で1.91倍、前走の毎日王冠を制覇したシュネルマイスターが2番人気で3.50倍、インディチャンプが3番人気で7.00倍となっています。

レースマイルチャンピオンシップ2021(GⅠ)
会場阪神競馬場(第11R)
コース芝1600m
発走予定2021年11月21日(日)15:40
オッズグランアレグリア @1.91
シュネルマイスター @3.50
インディチャンプ @7.00
サリオス @11.00
グレナディアガーズ @15.00
ダノンザキッド @21.00
ロータスランド @34.00
カテドラル @41.00
ホウオウアマゾン @41.00
ケイデンスコール @41.00
ダーリントンホール @41.00
クリノガウディー @67.00
サウンドキアラ @67.00
リプレーザ @101.00
レインボーフラッグ @101.00
サウンドカナロア @101.00

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-競馬

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア