野球

後半戦突入!アスレチックスvsエンゼルスの勝利予想とブックメーカーオッズ【7月20日3戦】

MLBもいよいよ後半戦に突入。

7月20日は、大谷選手が投手として後半戦初のマウンドへ向かいます。

前日には後半戦初アーチとなる34号を放ち、ピッチングへの期待も高まります。キャリアハイとなる5勝目をあげることができるのか注目です。

今回は、アスレチックスvsエンゼルス、ブルージェイズvsRソックス、レッズvsメッツの3試合に注目していきたいと思います。

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

オークランド・アスレチックスvsロサンゼルス・エンゼルスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時7月20日10:40時開始予定(日本時間)
会場オークランド・コロシアム
予想される先発投手アスレチックス:コール・アービン
エンゼルス:大谷翔平
オッズアスレチックス@2.01/エンゼルス@1.81
勝利予想エンゼルス

オークランド・アスレチックスvsロサンゼルス・エンゼルスの試合の見どころ

アメリカン・リーグ西地区2位のアスレチックスと同地区4位のエンゼルスの第11戦です。ここまでの両チームの対戦成績は、7勝3敗でアスレチックスが勝ち越しています。

アスレチックスは、先発のコール・アービンに注目です。ここまでの成績は、6勝8敗の防御率3.65。5月には1勝5敗と大きく負け越しますが、6月は味方の援護にも恵まれ5勝0敗と調子を取り戻しはじめています。

エンゼルスの大谷翔平は、ここまで4勝1敗の防御率3.49。前回登板では、課題の四死球をゼロに抑え7回を2失点と好投しました。期待のかかる後半戦初の二刀流で、結果を残すことができるのか注目したいです。

トロント・ブルージェイズvsボストン・レッドソックスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時7月20日08:07時開始予定(日本時間)
会場ロジャース・センター
予想される先発投手ブルージェイズ:ロス・ストリプリング
Rソックス:ニック・ピベッタ
オッズブルージェイズ@1.75/Rソックス@2.09
勝利予想ブルージェイズ

トロント・ブルージェイズvsボストン・レッドソックスの試合の見どころ

アメリカン・リーグ東地区3位のブルージェイズと同地区1位のRソックスの第10戦です。ここまでの両チームの対戦成績は、5勝4敗でRソックスが勝ち越しています。

ブルージェイズの注目は、ウラジーミル・ゲレロjr.。現在、本塁打ランキング2位の31本塁打を放ち、大谷を3本差で追います。後半戦では、すでに3本の本塁打を放っておりホームランキング争いはまだまだ白熱しそうです。

Rソックスの沢村拓一は、ここまで4勝1敗の防御率2.89。前回の登板では0回1/3を投げ、2本塁打を浴び今季初の敗戦投手となりました。強力打線がウリのブルージェイズ相手に好リリーフをみせ、リベンジを果たしたいところです。

シンシナティ・レッズvsニューヨーク・メッツの試合情報と勝敗予想オッズ

日時7月20日08:10時開始予定(日本時間)
会場グレートアメリカン・ボールパーク
予想される先発投手レッズ:ブラディミル・グティエレス
メッツ:ジェラッド・アイコフ
オッズレッズ@1.77/メッツ@2.06
勝利予想メッツ

シンシナティ・レッズvsニューヨーク・メッツの試合の見どころ

ナショナル・リーグ中地区2位のレッズと東地区1位のメッツの第1戦目です。

レッズの秋山翔吾は、後半戦ここまでノーヒット。打率も.211とまた調子が下降しているように感じます。前日、0-8の大敗で3連敗となったチームを救うような活躍をして、なんとか調子を取り戻すきっかけをつかみたいところです。

一方のメッツは、外野手のマイケル・コンフォートに注目したいです。ここまでの成績は、打率.207本塁打4本の21打点。決して調子が良いわけではありませんが、前日のパイレーツ戦では9回に値千金の逆転2ランHRを放ちました。これで後半戦を11打席の3安打とし、復調の気配を感じます。

*先発投手はMLB.comのProbable Pitchersから抜粋しており、実際の先発投手と異なる場合があります。また、オッズはスポーツベットアイオーの7月19日16:30時点のものを掲載しています。最新オッズはサイト上でもご確認ください。

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア