バスケ

好調を維持するのは?ブルズvsジャズの勝利予想とブックメーカーオッズ【10月31日3試合】

10月31日のNBAはブルズとジャズの一戦に注目。

直近3年でプレーオフ出場がなく低迷が続くブルズ。しかし、今シーズンはここまで4勝1敗の2位と好調な出だしです。強豪ジャズとの一戦を制し、更に勢いをつけたいところです。

一方、昨シーズンにレギュラーシーズンを制したジャズ。ここまで4勝0敗で、唯一の無傷でウェスト・カンファレンスの首位を走ります。昨年同様に連勝を伸ばし、首位独走となるのでしょうか。

以下、ブルズvsジャズ、グリズリーズvsヒート、ウォリアーズvsサンダーの各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

シカゴ・ブルズvsユタ・ジャズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時10月31日09:00時開始予定
会場ユナイテッド・センター
オッズブルズ@2.41/ジャズ@1.60
勝利予想ジャズ

シカゴ・ブルズvsユタ・ジャズの試合の見どころ

イースタン・カンファレンス2位のブルズとウェスタン・カンファレンス1位のジャズとの第1戦です。

好調を維持するブルズ

前回、ニックス戦で今季初黒星をマークしたブルズ。しかし、選手たちは最期まで集中力を切らさずラスト10秒で104-103の僅差に迫りました。チームの状態も非常に良く、今までにない雰囲気を感じます。この状態をキープすれば、十分勝利に期待できそうです。

全試合100点ゲームのジャズ

ここまでの4試合、全ての試合で100点ゲームを記録しているジャズ。注目したいは、Cのルディ・ゴベア。ここまで全試合でダブルダブルを記録しており、昨シーズンより状態が良さそうです。オリンピック出場で更なる進化を遂げたチームの大黒柱の活躍に期待したいです。

メンフィス・グリズリーズvsマイアミ・ヒートの試合情報と勝敗予想オッズ

日時10月31日09:00時開始予定
会場フェデックス・フォーラム
オッズグリズリーズ@1.78/ヒート@2.10
勝利予想ヒート

メンフィス・グリズリーズvsマイアミ・ヒートの試合の見どころ

ウェスタン・カンファレンス7位のグリズリーズとイースタン・カンファレンス3位のヒートとの第1戦です。

若きエースがチームを引っ張るグリズリーズ

現在、ウォリアーズのカリーと並び、得点ランキングのトップに立つジャ・モラント。昨シーズン19.1だった平均得点は、現在30.4まで上がっています。現在、リーグで最も低い失点数を誇るヒートのDFから、何点とることができるのか注目です。

難敵を100点ゲームで制したヒート

前回、強豪ネッツ戦を106-93で制したヒート。ここまで平均得点111点、平均失点は95.8と攻守を兼ね備えたバスケットを見せます。バム・アデバヨ、ジミー・バトラーと攻守で活躍できる選手を軸に、グリズリーズの攻撃を抑えゲームをコントロールしたいところです。

ゴールデンステイト・ウォリアーズvsオクラホマシティ・サンダーの試合情報と勝敗予想オッズ

日時10月31日09:30時開始予定
会場チェイス・センター
オッズウォリアーズ@1.10/サンダー@7.40
勝利予想ウォリアーズ

ゴールデンステイト・ウォリアーズvsオクラホマシティ・サンダーの試合の見どころ

ウェスタン・カンファレンス2位のウォリアーズと同カンファレンス12位のサンダーとの第2戦です。第1戦では、106-98でウォリアーズが勝利しました。

エースが絶好調のウォリアーズ

昨シーズン、得点王に輝いたウォリアーズのステフィン・カリー。今シーズンは早くも150点以上を記録し、現在得点ランキングにトップに立ちます。前回のグリズリーズ戦では、最も警戒される3ポイントを7本も決めており、調子は絶好調となっています。

若き司令塔に期待のサンダー

前回、123-115でレイカーズに勝利したサンダー。注目したいのは、PGのシェイ・ギルジャス・アレキサンダー。ウォリアーズとの第1戦では30得点、レイカーズ戦では27得点と攻撃の起爆剤として躍動しており、今マッチでもカリーに負けない存在感を放つことに期待したいです。

*オッズはスポーツベットアイオーの10月30日21:30時点のものを掲載しています

-バスケ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア