バスケ

勝負の4戦目!セルティックスvsヒートの勝利予想とブックメーカーオッズ【NBA5月24日】

5月24日のNBA2021-22プレイオフは、セルティックスとヒートが登場。

ここまでの両チームの対戦成績は、2勝1敗でヒートに軍配が上がります。セルティックスとしてはホームゲームとなる今節に勝利し、戦況を五分に戻したいところです。一方、今節に勝利してNBAファイナルに大手をかけたいヒート。今節で3勝にできれば、残り2回のホームゲームのいずれかで白星を挙げれば良く、NBAファイナルへのハードルを大きく下げられます。

勝負の4戦目をとるのは、どちらのチームとなるのでしょうか。

以下、セルティックスvsヒートの試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

ボストン・セルティックスvsマイアミ・ヒートの試合情報と勝敗予想オッズ

日時5月24日09:30時開始予定
会場TDガーデン
オッズセルティックス@1.35/ヒート@3.20
勝利予想セルティックス

ボストン・セルティックスvsマイアミ・ヒートの試合の見どころ

イースタン・カンファレンスの3位のセルティックスと1位のヒートとの、カンファレンスファイナル第4戦です。今シーズンの両チームの対戦成績は、3勝3敗の引き分けとなっています。

ホームで1勝をあげたいセルティックス

レギュラーシーズンで104.5点と、全チーム最小の平均失点数を誇るセルティックス。しかし、ヒートとの3戦の平均失点数は109.7点とヒートの攻撃陣の前に苦戦が続きます。前節では、ロバート・ウィリアムズ三世を欠いた穴を突かれ、第1Qで39-18とリードを許しそのままヒートに逃げ切られます。

DFの立て直しが急務となるセルティックスですが、今年に入ってから黒星を挙げた次節は11勝2敗と高い勝率をマークします。今節でも困難を乗り切り、まずはホームゲームで1勝を挙げられるか注目です。

大黒柱欠場の可能性があるヒート

2シーズン振りのNBAファイナルが目の前に迫るヒート。

カイル・アイリーが5月9日以来の復帰となり、いよいよフルメンバーが揃うかと思われましたが、前節で大黒柱のジミー・バトラーが負傷交代します。バトラーは、プレイオフ・ファーストラウンドでも同じ怪我で欠場しており、今節の出場が危ぶまれる状況です。

バトラーの状態によっては、セルティックス、ヒート共に大きく戦術を変える可能性があり、両HCのベンチワークが勝敗に大きく影響する一戦となるかもしれません。

ブックメーカーオッズと注目選手

ブックメーカーオッズはセルティックスが1.35、ヒートが3.20とホームのセルティックスが有利にしています。

セルティックスは、ジェイレン・ブラウンに注目。前節では、プレイオフ自己最多の40得点を記録しており、今節でもセルティックスの攻撃の起点となりそうです。前節、不発に終わったジェイソン・テイタムとブラウンが上手く機能すれば、爆発力でヒートを圧倒する結果もありえそうです。

一方、ヒートの注目は、バム・アデバヨとPJ・タッカー。アデバヨは前節に31得点10リバウンドとダブル・ダブルを達成、タッカーは17得点7リバウンドとシーズンスタッツを上回る数字を記録しており、2人でバトラーの穴を埋めた活躍を見せました。マークが厳しくなるであろう今節で、再び躍動することができるか注目したいです。

*オッズはスポーツべットアイオーの5月23日16:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-バスケ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア