バスケ

連勝できるか?ウィザーズvsラプターズの勝利予想とブックメーカーオッズ【11月4日3試合】

11月4日のNBAはウィザーズvsラプターズの一戦に注目。

八村塁、渡邊雄太と日本人選手が所属するチーム同士の対戦ですが、両選手ともチームに帯同せずと日本人には少し残念な試合が続いています。

しかしチーム自体の調子は良く、ウィザーズは4位、ラプターズは6位と高順位につけています。

特にラプターズは、現在4連勝中と勢いがあり連勝を伸ばしていきたいところです。

以下、ウィザーズvsラプターズ、ネッツvsホークス、スパーズvsマーベリックスの各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

ワシントン・ウィザーズvsトロント・ラプターズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月4日08:00時開始予定
会場キャピタル・ワン・アリーナ
オッズウィザーズ@1.63/ラプターズ@2.34
勝利予想ラプターズ

ワシントン・ウィザーズvsトロント・ラプターズの試合の見どころ

イースタン・カンファレンス4位のウィザーズと6位のラプターズとの第2戦です。第1戦は、98-83でウィザーズが勝利しています。

弱点を改善しつつあるウィザーズ

昨シーズン、カンファレンストップクラスの得点能力を持ちながら、失点が多く8位と低迷したウィザーズ。今シーズンは、平均失点109.9とまずまずの数値を残しています。守備の向上が現在の好成績へと繋がっており、今マッチでも守備からリズムを作りラプターズに2連勝といきたいところです。

新戦力が安定感をみせるラプターズ

派手さはありませんが、堅実なバスケで結果を残すラプターズ。注目は、今年の3月にトレード移籍したPFのギャリー・トレントJr。ここまで平均15.1得点を記録し、前回出場のニックス戦では26得点と好調を維持しています。新天地でのブレイクに期待したいです。

ブルックリン・ネッツvsアトランタ・ホークスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月4日08:30時開始予定
会場バークレイズ・センター
オッズネッツ@1.47/ホークス@2.80
勝利予想ネッツ

ブルックリン・ネッツvsアトランタ・ホークスの試合の見どころ

イースタン・カンファレンス8位のネッツ9位のホークスとの第1戦です。

勝ち負けを繰り返すネッツ

10月は勝ちと負けの繰り返しとなったネッツ。上手く勢いに乗れず、フラストレーションが貯まる1ヶ月だったかもしれません。しかし、11月にはピストンズとのゲームを白星で飾り、今シーズン初の連勝を記録します。この連勝をさらに伸ばし、上位陣に食い込みたいところです。

エース好調のホークス

今シーズン開幕から存在感を発揮するホークスのトレイ・ヤング。ここまでチームトップである平均得点22.9に、アシストランキング2位の平均9.4を記録。しかしヤングが得点できない試合での敗戦が目立ち、ヤング以外からの得点源を作りたいところです。

サンアントニオ・スパーズvsダラス・マーベリックスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月4日09:30時開始予定
会場AT&Tセンター
オッズスパーズ@2.01/マーベリックス@1.84
勝利予想マーベリックス

サンアントニオ・スパーズvsダラス・マーベリックスの試合の見どころ

ウェスタン・カンファレンス12位のスパーズと4位のマーベリックスとの第2戦です。第1戦は、104-99でウィザーズが勝利しています。

新チームでプレイオフを狙うスパーズ

デマー・デローザン、ルディ・ゲイ、パティ・ミルズがチームを去り、新体制で挑む今シーズンのスパーズ。ここまで2勝5敗としていますが、デジャンテ・マレー、ケルドン・ジョンソンと若手の活躍が目立ち、結果より前向きなチーム状況といえそうです。好調なマーベリックス相手にどのようなゲームメイクをするのか注目です。

若き司令塔に期待のサンダー

昨シーズン、終盤で強さをみせたマーベリックス。今シーズンは、4位と好調の滑り出しを見せます。注目のルカ・ドンチッチは、ここまで平均得点22.5、アシスト7.5、リバウンド8.5でチーム内3冠に輝きます。東京オリンピックでさらに成長した姿に期待できそうです。

*オッズはスポーツベットアイオーの11月3日20:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-バスケ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア