バスケ

復活なるか?サンズvsウォリアーズの勝利予想とブックメーカーオッズ【NBA11月17日】

NBAファイナリストであるウォリアーズが6勝8敗、レイカーズが3勝10敗と波乱な幕開けをみせるNBA2022-23。

11月17日は、サンズ、ウォリアーズ、ヒート、ブルズの4チームに注目です。いずれも、昨シーズンの顔ともいえるチームですが、ここまでサンズが4位、ウォリアーズが12位、ヒートが10位、ブルズが11位と大きく沈みます。

セルティックスやグリズリーズなど、昨シーズン後半に躍動したチームが白星を伸ばす中、復活となる1勝をあげられるのでしょうか。とくに、サンズとウォリアーズは今節が直接対決となり、勝利して勢いを取り戻すことに期待したいです。

以下、サンズvsウォリアーズ、ラプターズvsヒート、ペリカンズvsブルズの各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

フェニックス・サンズvsゴールデンステイト・ウォリアーズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月17日12:00時開始予定
会場フットプリント・センター
オッズサンズ@1.81/ウォリアーズ@2.06
勝利予想ウォリアーズ

フェニックス・サンズvsゴールデンステイト・ウォリアーズの試合の見どころ

ウェスタン・カンファレンス4位のサンズと12位のウォリアーズとの今季第2戦です。第1戦は、134-105でサンズが勝利しています。

ここまで、苦戦を強いられる昨シーズンのチャンピオン同士の対戦です。

11月のサンズは、ここまで連勝がなく現在2連敗中。前節にはヒートとの、接戦を落としており、なんとか巻き返しを図りたいところです。

一方のウォリアーズは、11月3勝3敗。前節には、スパーズに132点で大勝しており、11月を勝ち越しで折り返したいところです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは、サンズが1.81、ウォリアーズが2.06と拮抗しています。

注目は、ウォリアーズのジョーダン・プール。前節では、今季最多となる36得点を記録しました。

今節でも、マークが厳しくなると予想されるステフィン・カリーに変わり、得点源となることに期待したいです。

トロント・ラプターズvsマイアミ・ヒートの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月17日09:30時開始予定
会場スコシアバンク・アリーナ
オッズラプターズ@2.02/ヒート@1.84
勝利予想ヒート

トロント・ラプターズvsマイアミ・ヒートの試合の見どころ

イースタン・カンファレンス6位のラプターズと10位のヒートとの今季第3戦です。ここまでの対戦成績は、1勝1敗の引き分けとなっています。

前節で連敗にストップをかけたラプターズと、現在3連勝中のヒートとの対戦です。

ホームのラプターズは、ここまでアウェイで3勝6敗としていますが、ホームでは5勝1敗と相性の良さをみせます。今節でもホームゲームを勝利で飾り、24日からのホーム3連戦を良い形で迎えられるか注目です。

一方、ホーム3連勝と息を吹き返しつつあるあるヒート。今節からのアウェイ4連戦で結果を残し、昨シーズンのカンファレンス覇者の維持をみせられるか注目です。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは、ラプターズが2.02、ヒートが1.84とアウェイのヒートがやや有利となりました。

注目は、ヒートのバム・アデバヨ。現在、3試合連続でダブル・ダブルを記録中で、11月は早くも5回のダブル・ダブルを達成しています。とくに、直近2試合では24得点、30得点とオフェンス面も好調で、ここからの爆発に期待できそうです。

ニューオーリンズ・ペリカンズvsシカゴ・ブルズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月17日10:00時開始予定
会場スムージー・キング・センター
オッズペリカンズ@1.56/ブルズ@2.52
勝利予想ペリカンズ

ニューオーリンズ・ペリカンズvsシカゴ・ブルズの試合の見どころ

ウェスタン・カンファレンス7位のペリカンズとイースタン・カンファレンス11位のブルズとの今季第2戦です。第1戦は115-111でペリカンズが勝利しています。

現在2連勝中のペリカンズと、2連敗中のブルズとの対戦です。

前節、勢いに乗るグリズリーズを撃破したペリカンズ。これで今季度目の連勝となり、良い形でホーム6連戦の中日を迎えることになります。

一方、ここまで上手く流れに乗れないブルズ。前節には、ナゲッツ相手に126失点で大敗となりましたが、果たして今節で巻き返しの一手が打てるのか注目したいです。

ブックメーカーオッズと試合の展望

ブックメーカーオッズは、ペリカンズが1.56、ブルズが2.52とホームのペリカンズが有利としています。

注目は、ペリカンズのCJ・マッカラム。前節では、グリズリーズ相手に7本の3ポイントを沈め30得点と、欠場となったザイオン・ウィリアムソンに変わり、大爆発しました。

ブルズとの第1戦では不発となりましたが、今節ではペリカンズの起爆剤として躍動することに期待したいです。

*オッズはスポーツベットアイオーの11月16日17:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-バスケ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア