バスケ

終盤戦突入!ウィザーズvsペイサーズのブックメーカーオッズと勝敗考察【3月30日3試合】

レギュラー・シーズンも残りわずか。NBAでは、プレーオフ出場をかけた終盤戦がいよいよ始まります。

八村塁選手が所属するウィザーズ、渡辺雄太選手が所属するラプターズには厳しいシーズンとなっていますがプレイオフ目指して最後まで頑張って欲しいですね!

今回は、ウィザーズvsペイサーズ、クリッパーズvsバックス、ピストンズvsラプターズの3試合に注目していきたいと思います。

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

ワシントン・ウィザーズvsインディアナ・ペイサーズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時3月30日08:00時開始予定(日本時間)
会場キャピタル・ワン・アリーナ
オッズウィザーズ@2.55 / ペイサーズ@1.55
勝者予想ウィザーズ

ワシントン・ウィザーズvsインディアナ・ペイサーズの試合の見どころ

今シーズン、初対戦となるチーム同士のゲームです。

ホームであるウィザーズの特徴は、得点ランキング1位のブラッドリー・ビールを中心とした自慢の攻撃力。日本人注目の八村塁も28日に豪快なダンクを決め上り調子です。

一方で、ここまで堅実なゲームメイクで9位に位置づけているペイサーズ。アウェイ・ゲームでの成績は13勝11敗と敵地を苦としません。しかし、重要な得点源の1人であるTJ・ウォーレンが怪我で離脱など万全の状態とはいえません。

ホームゲームであることやチームの状態を考えるとウィザーズにも十分勝機がありそうです。

ロサンゼルス・クリッパーズvsミルウォーキー・バックスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時3月30日11:00時開始予定(日本時間)
会場ステイプルズ・センター
オッズクリッパーズ@1.93 / バックス@1.92
勝者予想クリッパーズ

ロサンゼルス・クリッパーズvsミルウォーキー・バックスの試合の見どころ

今シーズンの両チームの対戦は1回。結果は、105ー100でバックスに軍配が上がりました。

クリッパーズは、ラスト3分で逆転を許し悔しい敗戦となっただけにホーム・ゲームでリベンジしたいところです。注目は、カワイ・レナードとポール・ジョージ。前回のセブンティシクサーズ戦では、2人で52得点を叩き出しチームを勝利へと導きました。

一方のバックスのキーマンは、ヤニス・アデトクンボ。前回の直接対決では、36得点、14リバウンド、4ブロックと攻守で存在感を発揮しました。NBAを代表するクリッパーズのデュオを再び返り討ちにできるのか注目です。

デトロイト・ピストンズvsトロント・ラプターズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時3月30日09:00時開始予定(日本時間)
会場リトル・シーザーズ・アリーナ
オッズピストンズ@2.60 / ラプターズ@1.53
勝利予想ピストンズ

デトロイト・ピストンズvsトロント・ラプターズの試合の見どころ

今シーズン、両チームの対戦成績2勝0敗ピストンズが有利。2月は10勝5敗と好調だったラプターズでしたがは、3月の頭に最下位のピストンズに敗れます。すると、そこから調子を落とし10年振りの9連敗と泥沼に嵌ってしまいました。

両チームの勝敗を分けた大きなポイントは「リバウンド」。2試合で103ー64と大きく差が出ました。また、ホームゲームを1日休んだ後に迎えるピストンズ、2連戦をビジターで迎えるラプターズとで選手のコンディションの差も出そうです。

どちらのチームがゴール下を支配するのかに注目したい1戦となります。

*オッズはスポーツベットアイオーの3月29日20:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-バスケ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア