プロ野球

初戦を制すのは!CSファイナルステージの試合予想とブックメーカーオッズ【11/10注目2試合】

クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦。

セ・リーグはヤクルトvs巨人、パ・リーグではオリックスvsロッテが対戦します。どのチームも初戦はCSの経験者やエースを先発に持ってきています。

大事な一戦で白星をつかむのはどのチームでしょうか!

以下、2試合の見どころとブックメーカーの勝利予想オッズとなります。

東京ヤクルトスワローズvs読売ジャイアンツの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月10日18:00時開始予定
会場神宮
予告先発ヤクルト:奥川 恭伸
巨人:山口 俊
オッズヤクルト@1.42 / 巨人@2.90
勝利予想ヤクルト

東京ヤクルトスワローズvs読売ジャイアンツの試合の見どころ

ヤクルトの注目は奥川。今季は18試合に登板し9勝4敗をマーク。19日の阪神戦では阪神打線につかまり、5失点で黒星となりましたが、その試合までは4連勝と白星を積み重ねていました。ファーストシリーズ初戦という大事な試合を任された奥川は、いつも通りのピッチングができるのでしょうか。

一方、巨人の注目は山口。クライマックスシリーズでの先発は19年に1度あり、8回1失点で白星を挙げています。10月8日までの試合では失点が目立ち黒星が続いていました。しかしここ最近の試合では勝ちこそないものの、安定した投球で打線を抑えています。この試合でも、3年連続日本シリーズを目指すチームのために自身の力を出し切ります。

この一戦ではヤクルトが勝利すると予想。2年目ながら安定した投球でチームを支えてきた奥川。彼が好投し、打者の山田・村上が打撃で支えるのではないかと予想します。先発同士の投げ合いに注目です!

オリックスバッファローズvs千葉ロッテマリーンズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月10日18:00時開始予定
会場京セラD大阪
予告先発オリックス:山本 由伸
ロッテ:石川 歩
オッズオリックス@1.71 / ロッテ@2.14
勝利予想オリックス

オリックスバッファローズvs千葉ロッテマリーンズの試合の見どころ

オリックスの注目は先発・山本。今季は18勝5敗、防御率1.39と圧倒的なピッチングでマーク。球団初となる15連勝でシーズンを終えました。投手4冠に輝いた山本が大事なこの一戦で結果を残します。

対するロッテの注目はレアード。相手投手の山本に対しては今季5打数3安打2本塁打と相性の良さがうかがえます。この大事な試合でも一発を放ち、先発・石川を援護したいところです。

この一戦はオリックスが勝利すると予想。ロッテ打線は今シーズンの山本に対して1勝1敗、防御率3.46と結果を残していましたが、5月19日以降は対戦がありません。その後は調子を落とすことなく山本が好投していることから、今日も打線を抑えて白星を挙げるのではないかと思われます。

ファイナルシリーズの鍵となるのは...

セ・リーグの対戦はヤクルト対巨人。ファーストステージを2連勝で終えた巨人の丸は6打数3安打と調子が上がってきています。また、大事な場面でウィーラーや坂本がしっかりバントをするなど、短期接戦に対応した野球ができている様子。一方、ヤクルトはキャプテンの山田に注目!一打を放つとチームの雰囲気が変わり出塁率が高く、得点に貢献しています。

パ・リーグの対戦はオリックス対ロッテ。ロッテを倒すキーマンとなるのは今季本塁打王を獲得した杉本。24試合で打率.421、7本塁打11打点。対戦する石川とも相性が良く得点が期待できます。一方、ロッテは山本に対して打率.600のレアードが鍵となるでしょう。チームは10勝10敗と五分ですが、レアードが山本を崩せれば試合の流れは変わりそうです。

*オッズはスポーツベットアイオーの11月10日9:30時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア