プロ野球

負けなしの甲子園!阪神vs中日の勝敗考察とブックメーカーオッズ【5/11注目3試合】

今日の注目試合は、阪神vs中日。

阪神の先発・西は甲子園の舞台で7連勝中と相性のいい舞台。中日打線は西の球に手を出すことができるのでしょうか。

以下、3試合の見どころやブックメーカーの勝利予想オッズとなります。

阪神タイガースvs中日ドラゴンズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時5月11日18:00時開始予定
会場甲子園
予告先発阪神:西 勇輝
中日:小笠原 慎之介
オッズ阪神@1.47 / 中日@2.70
勝利予想阪神

阪神タイガースvs中日ドラゴンズの試合の見どころ

阪神の注目は先発・西。今季甲子園で2試合に登板し2勝0敗、防御率1.20の活躍。甲子園での試合では、昨年から続いて7連勝中となっています。今日の試合も得意な舞台で、中日打線をねじ伏せます。

一方、中日の注目は根尾。4日のDeNA戦ではプロ1号が満塁本塁打になり注目が集まりました。しかし、現在打率はようやく2割に到達したところ。このままスタメンとして出場し、安定した成績を見せたいところです。

この一戦は、阪神が勝利するのではないかと予想。先発の西は、ここまで甲子園の舞台で負けなしの絶好調。今日の試合でも圧巻のピッチングが見れそうです。

横浜DeNAベイスターズvs読売ジャイアンツの試合情報と勝敗予想オッズ

日時5月11日17:45時開始予定
会場横浜スタジアム
予告先発DeNA:大貫 晋一
巨人:戸郷 翔征
オッズDeNA@2.36 / 巨人@1.60
勝利予想巨人

横浜DeNAベイスターズvs読売ジャイアンツの試合の見どころ

DeNAの注目は桑原。一昨日の試合では本塁打を放ち、猛打賞の活躍。ここ最近の5試合では20打席9安打の活躍。この一戦もリードオフマンとして塁に出て、チームに流れをもたらします。

一方、巨人の注目は丸。相手先発の大貫に対しては、7打数4安打3本塁打と好相性。今季初の対戦でも一発に期待です。

この対戦は、巨人が勝利するのではないかと予想。今季のDeNAは6試合中、0勝4敗2分け。相性のいい相手に先発の戸郷が安定したピッチングを見せそうです。

東北楽天ゴールデンイーグルスvs埼玉西武ライオンズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時5月11日18:00時開始予定
会場楽天生命パーク
予告先発楽天:岸 孝之
西武:ダーモディ
オッズ楽天@1.53 / 西武@2.55
勝利予想西武

東北楽天ゴールデンイーグルスvs埼玉西武ライオンズの試合の見どころ

楽天の注目は浅村。9日の試合では6回2死一塁の場面でバットを豪快に振り抜き、特大アーチを放ちました。この一戦でもチャンスの場面で活躍し、先発・岸を援護したいところです。

西武の注目はダーモディ。来日初登板のオリックス戦では5回被安打5無失点の好投。メジャーでは通算29試合に登板し、防御率5.13をマーク。長身から繰り出す、緩急のあるピッチングでこの試合も無失点に抑えます。

この一戦は、西武が勝利するのではないかと予想。楽天の先発・岸は前回の試合で3回まで登板し5失点。勝利.364と苦戦中です。初対戦となるダーモディのピッチングに注目が集まります。

*オッズはスポーツベットアイオーの5月11日11:00時時点のものを掲載しています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
おにき

おにき

野球、競馬、その他担当しています。野球ファン目線で試合の見どころ・注目選手を分かりやすくお伝えします!(自身はベイスターズファンです!)

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア