プロ野球

投手戦の予感!日本シリーズ(オリックスvsヤクルト)第1戦の勝敗予想とブックメーカーオッズ

日本シリーズ第1戦・オックスバッファローズvs東京ヤクルトスワローズ

いよいよ日本シリーズが開始します!オリックスとヤクルトが対戦するのは26年ぶりです。

大事な初戦を投げるのはオリックス・山本とヤクルトの奥川です。CSで圧倒的なピッチングを披露した2人の投げ合いに注目しましょう。

以下、試合の見どころとブックメーカーの勝利予想オッズとなります。

オリックスバッファローズvs東京ヤクルトスワローズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時11月20日18:00時開始予定
会場京セラD大阪
予告先発オリックス:山本 由伸
ロッテ:奥川 恭伸
オッズオリックス@1.57 / ヤクルト@2.43
勝利予想オリックス

オリックスバッファローズvs東京ヤクルトスワローズの試合の見どころ

日本シリーズの第1戦は、クライマックスシリーズで完封勝利を挙げた投手2人に注目します。

オリックスの山本は前回登板のロッテ戦で9回10奪三振4安打と、相手打線が手も出ないような好投を披露しています。今季は防御率1.39で18勝、5月28日のヤクルト戦からポストシーズンを含めて16連勝中と圧倒的な成績を残しました。この試合でも相手打線を抑え、チームに勢いをもたらします。

一方、ヤクルトの奥川は今季18登板し9勝4敗。新人ながら安定した投球で試合を作ります。前回の巨人戦では9回を98球で締めるなど、球数を抑えて打ち取れるのも魅力の一つ。後半戦はカード初戦を任されており、エースとしての存在感を表しています。この試合では対戦相手が山本というだけに、1点1点をしっかり抑え投げ切りたいところです。

今日は両チームのエース対決。どちらもクライマックスシリーズで完封しており、どんな試合展開になるのか予測がつきません。チームを勝利へ導くのはどちらの投手でしょうか!

日本シリーズの鍵となるのは?!

今年の日本シリーズは、延長12回制で行われます。シーズン中は9回で打ち切られていたことから、延長時にどんな器用をするのかも注目されるでしょう。両チームとも短期決戦には慣れておらず、ヤクルトは2001年から19年ぶり、オリックスは1996年から24年ぶりの頂上決戦です。

この試合の一番の注目は山本と奥川の投げ合いですが、打者の活躍も鍵となります。オリックスは怪我から復帰した吉田正尚や今年ブレークした杉本裕太。どちらの選手もパワーがあり一発が期待できます。

対するヤクルトはキャプテンの山田哲人と村上宗隆。CSでは調子が上がらなかった山田ですが、チャンスの場面で強く一打が出ればチームの雰囲気も変わるでしょう。

日本シリーズは初戦を取ったチームが優勝すると言われているだけに、今日の試合はどちらのチームも譲れません!

*オッズはスポーツベットアイオーの11月20日10:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア