プロ野球

リベンジなるか!日本ハムvsソフトバンクの勝利予想とブックメーカーオッズ【7/4注目3試合】

今日は日本ハムファイターズvsソフトバンクホークスの対戦に注目します。

ソフトバンクの先発・レイは前回の西武戦で6回5失点で敗れました。この一戦では前回の反省を生かし、チームを勝利へ導くことができるのでしょうか!

以下、3試合の見どころやブックメーカーの勝利予想オッズとなります。

日本ハムファイターズvsソフトバンクホークスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時7月4日17:45時開始予定
会場那覇
予告先発日本ハム:池田 隆英
ソフトバンク:レイ
オッズ日本ハム@2.34 / ソフトバンク@1.61
勝利予想ソフトバンク

日本ハムファイターズvsソフトバンクホークスの試合の見どころ

日本ハムの注目は野村。今季はここまで右投手相手に打率.341と好相性。前カードの楽天3連戦では右腕から計12打数6安打をマークしました。初対戦の先発・レイに対しても、持ち前のバッティングを披露することができるのでしょうか。

一方、ソフトバンクの注目は栗原。昨日の試合では先制の2点適時打を放ち勝利に貢献します。相手先発の・池田からは4/6の対戦で本塁打を含む2安打を放つ活躍。今日も一発が期待できそうです。

この一戦は、ソフトバンクが勝利するのではないかと予想。先発・レイは前回登板で6回5失点で負け投手となりました。しかし、これまでは大きな失点もなく、6回以上を投げ試合を作っています。攻守が噛み合えば、ソフトバンクがいいリズムをつかみそうです。

中日ドラゴンズvs東京ヤクルトスワローズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時7月4日14:00時開始予定
会場バンテリンドーム
予告先発中日:勝野 昌慶
ヤクルト:石川 雅規
オッズ中日@1.98 / ヤクルト@1.84
勝利予想ヤクルト

中日ドラゴンズvs東京ヤクルトスワローズの試合の見どころ

中日の注目は勝野。6/20のヤクルト戦では7回2失点、27日の広島戦では6回1失点と安定した投球を続けています。前回のヤクルト戦の反省を生かして、相手打線を封じるピッチングを披露したい。

一方、ヤクルトの注目は古賀。昨日の試合では2打席連続適時打を放つなど、プロ入り初となる4安打でチームの勝利に貢献しました。この調子のまま攻守で活躍し、スタメン定着へのアピールをしたいところです。

この一戦はヤクルトが勝利するのではないかと予想。ヤクルトはここ3試合で20得点を挙げるなど打線が絶好調。また、今日の先発はベテランの石川ということもあり、安定した投球で試合を作ってくれるのではないでしょうか。

千葉ロッテマリーンズvs東北楽天ゴールデンイーグルスの試合情報と勝敗予想オッズ

日時7月4日14:00時開始予定
会場ZOZOマリン
予告先発ロッテ:小島 和哉
楽天:瀧中 瞭太
オッズロッテ@2.04 / 楽天@1.79
勝利予想ロッテ

千葉ロッテマリーンズvs東北楽天ゴールデンイーグルスの試合の見どころ

ロッテの注目は藤原。昨日の試合で1軍へ昇格すると2番センターで起用され、安打を放ちました。その後は二盗を成功させ、守りではライナー性の球をダイビングキャッチ。走攻守で存在感をアピールしています。今日の試合でも、結果を出し先発・小島を援護します。

一方、楽天の注目は瀧中。今季初登板のロッテ戦では2回10失点と打ち込まれましたが、その後の9試合は5勝2敗、防御率2.28と安定した結果を残しています。ZOZOマリンでの登板は3ヶ月ぶり。苦手な球団相手に、どこまで自分の力を出し切ることができるのでしょうか。

この一戦は、ロッテが勝利するのではないかと予想。捕手の田村は先発・小島とバッテリーを組んだ5試合で計13打数5安打と攻守で援護しています。また、相手先発の瀧中はロッテに対して防御率16.20ということもありロッテが有利になりそうです。

*オッズはスポーツベットアイオーの7月4日11:00時時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア