プロ野球

先発に注目!オリックスvsソフトバンクの勝敗考察とブックメーカーオッズ【4/1注目3試合】

今回取り上げる注目の3試合は、オリックスvsソフトバンク、DeNAvsヤクルト、広島vs阪神

特に注目したいのは、オリックスvsソフトバンクの先発・山本と武田の投げ合いです。山本は昨年、防御率2.20、武田は今季のオープン戦で防御率0.60の好投。どちらの先発が試合を作るのでしょうか。

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズです!

オリックスバッファローズvsの福岡ソフトバンクホークス試合情報と勝敗予想オッズ

日時4月1日18:00時開始予定
会場京セラドーム大阪
予告先発オリックス:山本 由伸
ソフトバンク:武田 翔太
オッズオリックス@1.90 / ソフトバンク@1.91
勝利予想オリックス

オリックスバッファローズvs福岡ソフトバンクホークスの試合の見どころ

この一戦は両先発に注目します。オリックスの先発・山本は昨シーズン、リーグ2位の防御率2.20をマーク。自己最多の149奪三振を奪いタイトルにも輝きました。前回登板した西武戦では7回被安打6奪三振4と、まずまずな投げっぷりを見せましたが4失点し敗戦投手に。次世代エースとして期待されているだけに、この試合で今季初勝利を掴みたいところ。

一方、ソフトバンクの先発は武田。オープン戦では3試合登板し防御率0.60の好投。早くも先発ローテーションを勝ち取りました。どの試合も4回以上を投げ、安定した投球を見せています。今日の試合でも好投し、チームに勝利を導きます。

この対戦は、オリックスが勝利するのではないかと予想。打率が1割台と貧打に苦しむオリックスですが、そんな時こそ山本がしっかりと抑え、試合を作ってくれるのではないでしょうか。しかし、ソフトバンクの武田も調子がいいだけに、投手戦となりそうです。

横浜DeNaベイスターズvs東京ヤクルトスワローズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時4月1日17:45時開始予定
会場横浜スタジアム
予告先発DeNA:上茶谷 大河
ヤクルト:山野 太一
オッズDeNA@1.68 / ヤクルト@2.20
勝利予想DeNA

横浜DeNAベイスターズvs東京ヤクルトスワローズの試合の見どころ

DeNAの注目はドラフト2位の牧。開幕からファーストとしてスタメン出場したのはチーム史上初。昨日の試合ではプロ初3ランを放ち、存在感をアピールしました。合流が遅れる助っ人に変わり、チームの勝利に貢献します。

一方、ヤクルトの注目は塩見。昨日の試合では2打席連続タイムリーを放つなど、打撃でチームを支えています。コロナウィルスの影響でスタメンに大きな変更があったヤクルトですが、二軍から合流した選手たちも結果を出している様子。このまま2連勝となるのでしょうか。

この対戦は、DeNAが勝利するのではないかと予想。投手陣の不調に開幕から勝利のないDeNAですが、1番・桑原と2番・関根がしっかりと出塁し、3番の牧が一発を放つなど打撃自体は好調な様子。

今日の試合を勝利し、最下位を脱出します!

広島東洋カープvs阪神タイガースの試合情報と勝敗予想オッズ

日時4月1日18:00時開始予定
会場マツダスタジアム
予告先発広島:中村 祐太
阪神:秋山 拓巳
オッズ広島@2.00 / 阪神@1.82
勝利予想阪神

広島東洋カープvs阪神タイガースの試合の見どころ

広島の注目は新外国人のクロン。昨日の試合では同点六回1死の場面でストレートを捉え一発を放ちました。オープン戦では打率1割台まで落ち込んだクロンですが、打撃コーチとフォームを改善に取り組み、日本の投手に適応。長距離砲として注目の選手です。

一方、阪神の注目は先発・秋山。オープン戦では西武相手に5回4安打3奪三振無失点の好投。昨シーズンは11勝を挙げ、先発ローテーションの柱として活躍しました。この試合でも安定感抜群の投球を披露します。

この対戦は、阪神が勝利するのではないかと予想。2連敗している阪神ですが、勝ち頭の秋山が試合を作るのではないでしょうか。

*オッズはスポーツベットアイオーの4月1日11時時点のものを掲載しています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
おにき

おにき

野球、競馬、その他担当しています。野球ファン目線で試合の見どころ・注目選手を分かりやすくお伝えします!(自身はベイスターズファンです!)

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア