プロ野球

4番が勝利へ導く!ヤクルトvs中日の試合考察とブックメーカーオッズ【8/24注目3試合】

今日の注目はヤクルトvs中日。

中日の4番ビシエドは、先発・高橋に対して通算12打数5安打2本塁打と相性の良い相手。この試合でも一発が出るのでしょうか!

以下、注目する3試合の予想オッズです!

東京ヤクルトスワローズvs中日ドラゴンズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時8月24日18:00時開始予定
会場静岡
予告先発ヤクルト:高橋 奎二
中日:福谷 浩司
オッズヤクルト@1.60 / 中日@2.36
勝利予想中日

東京ヤクルトスワローズvs中日ドラゴンズの試合の見どころ

ヤクルトの注目は山田。今日の舞台である静岡ではサイクル安打を達成し、通算打率.522と好相性。今日の試合でも得意な球場で安打を量産したいところです。

一方、中日の注目はビシエド。ヤクルトの先発・高橋からは7月2日の前回対戦でホームランを打ち、通算12打数5安打2本塁打をマークしています。今日も豪快な一発でチームの連敗を阻止します。

この一戦は、中日が勝利するのではないかと予想。ヤクルトの先発・高橋は今季5試合に登板し、勝利2敗戦0。しかし、中日に対しては防御率7.36と相性がいいとは言えません。この試合は中日が有利なのではないでしょうか。

東北楽天ゴールデンイーグルスvsオリックスバッファローズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時8月24日18:00時開始予定
会場楽天生命パーク
予告先発楽天:則本 昂大
オリックス:スパークマン
オッズ楽天@1.64 / オリックス@2.28
勝利予想楽天

東北楽天ゴールデンイーグルスvsオリックスバッファローズの試合の見どころ

楽天の注目は則本。今季は14試合に登板し、防御率3.45勝利7敗戦4を記録。オリックス戦には2試合で先発し防御率1.13。計16イニング投げて2失点と安定したピッチングを見せています。この調子で今日もオリックス打線をねじ伏せます。

一方、オリックスの注目はスパークマン。8月18日の日ハム戦で今季初登板し、4回3被安打2失点の結果。勝ち投手の権利を得られず、マウンドを降りることになりました。この試合では、打線を抑え、楽天・則本との投げ合いに勝利したいところです。

7月12日のソフトバンク戦では6失点をあび、3回で降板した則本ですが、侍ジャパンとの強化試合では2回無失点と調子を戻していました。相手先発・スパークマンはまだ勝利がないだけに、則本が好投し楽天が勝利するのではないでしょうか。

読売ジャイアンツvs広島東洋カープの試合情報と勝敗予想オッズ

日時8月24日17:45時開始予定
会場東京ドーム
予告先発巨人:メルセデス
広島:森下 暢仁
オッズ巨人@1.83 / 広島@1.98
勝利予想巨人

読売ジャイアンツvs広島東洋カープの試合の見どころ

巨人の注目は先発・メルセデス。侍ジャパンとの対戦では6回1失点の好投。全部で3試合に登板し、ドミニカの銅メダル獲得に大きく貢献しました。また、NPBでも6月25日の登板から4勝4敗をマーク。この記録をどこまで伸ばせるのでしょうか。

一方、広島の注目は鈴木。メルセデスに対して、通算3本塁打を含む22打数9安打をマークしています。今日も得意の相手から安打を放ち、主砲としてチームを勝利へ導きます。

この一戦は巨人が勝利するのではないかと予想。先発・メルセデスは今シーズンと6勝1敗。東京五輪でも素晴らしいピッチングを見せ、メジャーで注目されています。メルセデスがいつも通りのピッチングをできれば、巨人が有利となりそうです。

*オッズはスポーツベットアイオーの8月24日時12:30時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア