プロ野球

【日本シリーズ】オリックスvsヤクルト第4戦の勝敗予想とブックメーカーオッズ

2022年日本シリーズ第4戦・オックスバッファローズvs東京ヤクルトスワローズ

負けてしまうと日本一が難しくなってくるオリックス。大事な一戦で先発・山岡がどのようなピッチングを披露するのか、好調なヤクルト打線を抑えることができるのか、注目しておきましょう。

以下、試合の見どころとブックメーカーの勝利予想オッズとなります。

東京ヤクルトスワローズvsオリックスバッファローズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時10月26日18:30時開始予定
会場京セラD大阪
予告先発ヤクルト: 山岡 泰輔
オリックス:石川 雅規
オッズヤクルト@1.84 / オリックス@2.02
勝利予想オリックス

東京ヤクルトスワローズvsオリックスバッファローズの試合の見どころ

オリックスの注目は先発・山岡。今シーズンは22試合に登板し6勝8敗。9月22日のロッテ戦では3回6失点、10月15日のソフトバンク戦では4回無失点で抑えるなど、調子が安定せずにシーズンを終えました。昨年の日本シリーズでは怪我から復帰しリリーフとして勝利に貢献しています。今年は先発として力を発揮します!

対するヤクルトの注目は先発・石川。オリックスとは今季交流戦で1度対戦しており、5回1失点で白星を挙げています。また、現在42歳のベテラン投手は来季も継続を発表。今年最後の登板をいい形で終えることができるのでしょうか!安定感のあるピッチングでオリックスをねじ伏せます。

日本一まであと2勝のヤクルト・負けられないオリックス!

日本シリーズ3戦目では、5回2アウト1・2塁の場面で1番の山田哲人がスリーランホームランで先制。この打席まで11打数1安打、打率.091と苦しんでいましたがキャプテンの維持を見せました。さらに9回には村上が2点タイムリーを放つなど、ヤクルト打線が爆発しています。この試合は7-1でヤクルトが勝利し、対戦成績・2勝1引き分けとなっています。

しかし、オリックスのこのまま負けてはいられません。西野も9回に1アウト2塁の場面で代打で登場し、レフト前にヒットを放ち一打で完封を封じます。今シーズンは43試合の出場ながら打率.289をマーク。4戦目はもう負けられないオリックスのために、今日の試合でも一打を放ちます。

日本シリーズはどちらかのチームが4勝するまで行われます。現在ヤクルトが2勝しており、あと2勝すれば日本一が決定です。オリックスの場合はここから4勝する必要があります。2戦目の引き分け分があるため、今日落としてしまえば優勝がかなり遠のくこととなるでしょう。

今日の試合はどのような試合展開になるのでしょうか!

*オッズはスポーツベットアイオーの10月22日11時時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おにき

野球、競馬、その他担当しています。野球ファン目線で試合の見どころ・注目選手を分かりやすくお伝えします!(自身はベイスターズファンです!)

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア