プロ野球

交流戦首位を迎え撃つ!オリックスvsヤクルトの勝敗考察とスポーツベットオッズ【6/7試合】

今日はオリックスバッファローズvsヤクルトスワローズの試合に注目です!

オリックスの先発は山本。DeNA戦では敗戦したものの、6回2失点で粘りの投球を見せました。持ち前の安定感で交流戦1位のヤクルト打線を抑えることができるのでしょうか!

以下、注目3試合の詳細とブックメーカーの勝利予想オッズとなります。

オリックスバッファローズvsヤクルトスワローズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時6月7日18:00時開始予定
会場京セラD大阪
予告先発オリックス:山岡 泰輔
ヤクルト:サイスニード
オッズオリックス@1.86 / ヤクルト@1.95
勝利予想オリックス

オリックスバッファローズvsヤクルトスワローズの試合の見どころ

オリックスの注目は杉本。交流戦では12試合中8試合でマルチ安打を記録し、打率.457をマークしています。この試合でもチャンスをとらえ、先発・山岡を援護します。

対するヤクルトの注目は先発・サイスニード。前回登板のロッテ戦では7回無失点の好投。ここ最近の3試合では勝ちこそついていないものの、計2失点と試合を作ります。山本との投げ合いを制し2連勝を目指したい!

この一戦はオリックスが勝利すると予想します。オリックスはここまで5連勝中。打線が好調なだけに、今日の試合でも先制点を掴むのではないでしょうか。

日本ハムファイターズvs横浜DeNAベイスターズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時6月7日18:00時開始予定
会場札幌ドーム
予告先発日本ハム:加藤 貴之
DeNA:今永 昇太
オッズ日本ハム@2.10 / DeNA@1.76
勝利予想DeNA

日本ハムファイターズvs横浜DeNAベイスターズの試合の見どころ

日本ハムの注目は万波。現在10本塁打でリーグ3位をマーク。相手先発の今永からは昨年プロ初本塁打を記録しました。今季は被本塁打ゼロの左腕を相手に豪快な一発を放ちます。

対するDeNAの注目は牧。現在、月間打率3割2分9厘、8本塁打、25打点と2年目とは思えない数字をマーク。打率1位、打点1位、本塁打3位と三冠王も狙える活躍。今日の試合でもチームの柱として1点に貢献します!

この一戦はDeNAが勝利すると予想。今日の先発・今永は怪我から復帰してから負け無し。1年ぶりの日ハム戦でも好投を見せてくれそうです。

千葉ロッテマリーンズvs中日ドラゴンズの試合情報と勝敗予想オッズ

日時6月7日18:00時開始予定
会場ZOZOマリン
予告先発ロッテ:石川 歩
中日:小笠原 慎之介
オッズロッテ@1.66 / 中日@2.30
勝利予想中日

千葉ロッテマリーンズvs中日ドラゴンズの試合の見どころ

ロッテの注目は先発・石川。今季は10試合に登板し4勝3敗。前回登板のヤクルト戦では6回5日安打に抑えるものの、1失点で敗戦投手となりました。今日の試合では本来のピッチングを取り戻し自身5勝目を掴みます。

中日ドラゴンズの注目は先発・小笠原。5月17日、24日の2戦では計10失点と相手打線を抑えることはできませんでした。しかし前回登板の楽天戦では7回4被安打、無失点の好投で完全復活しています。この試合でも、前回のような投球を披露し試合を作ることができるのでしょうか!

この試合は中日が勝利すると予想。前カードのソフトバンク3連戦では岡林が13打数6安打の活躍を見せています。ロッテは助っ人外国人のマーティンが打率1割代に悩んでいるだけに、中日が有利になりそうです!

*オッズはスポーツベットアイオーの6月7日15:00時時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おにき

野球、競馬、その他担当しています。野球ファン目線で試合の見どころ・注目選手を分かりやすくお伝えします!(自身はベイスターズファンです!)

-プロ野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア