野球

【東京五輪/野球】因縁の対決!日本vs韓国のブックメーカーオッズと勝敗考察【8/4】

東京オリンピック2020・準決勝は日本vs韓国!

銀メダル以上をかけて戦う大事な一戦です。先発するのはオリックスの山本由伸。今大会2度目の先発マウンドでどんなピッチングを披露するのでしょうか。

以下、試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

日本vs韓国の試合情報と勝敗予想オッズ

日時8月4日19:00時開始予定
会場横浜スタジアム
予告先発日本:山本由伸
韓国:コ・ヨンピョ
オッズ日本@1.38 / 韓国@3.00
勝利予想日本

日本vs韓国の試合の見どころ

日本の予告先発・山本由伸に注目!

韓国戦の先発はオリックス・山本。今大会のドミニカ戦では開幕戦を6回まで投げ、2安打9奪三振無失点と好投しチームを白星に導きました。また、今シーズンは16試合に登板し、勝利9、防御率1.82、完投2とチームに大きく貢献しています。ドミニカ戦から中6日。万全の状態で宿敵・韓国相手に立ち向かいます。

日本と韓国の注目選手

日本の注目は広島の鈴木誠也。侍ジャパンでは4番を任されながらも、2戦8打数無安打とチャンスを掴めずにいました。しかし、2日のアメリカ戦では3点を追う5回の場面、レフトスタンド上段へ届くほどの特大本塁打を放ちます。この試合でも、安打を放ちチームを勝利へ導きます。

一方、韓国注目は先発のコ・ヨンピョ。今季はKBOリーグでKTウィズに所属し、14試合に登板・7勝4敗、防御率3.87の成績を残しています。しかし、今大会ではアメリカ戦で先発し、4回4失点防御率7.71と、本来の力を出し切れていない様子。制球には定評があり、シンカーとチェンジアップが持ち球の選手。侍ジャパンがどのように攻略するのか注目しています。

韓国との対戦歴

韓国との対戦は2000年のシドニーオリンピックが初めて。3位決定戦で粉砕し、銅メダルを逃しました。また、2度目の北京オリンピックでは、2戦2敗の結果。相性の良い相手とは言えませんが、本大会こそは韓国へリベンジを果たします。

試合の展望と勝敗オッズ

勝敗予想オッズは日本が1.38倍、韓国が3.00倍

本大会・無敗のアメリカ相手に、サヨナラ勝利を挙げた侍ジャパン。今日の韓国戦で勝利すれば銀メダル以上が確定します。オリンピックでは一度も金メダルを取っていないだけに、この試合も勝って更なる上を目指して欲しいところです。ドミニカ戦を無失点に抑えた、山本の快投に期待しましょう!

*オッズはスポーツベットアイオーの8月4日11:20時時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-野球

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア