サッカー

【東京2020サッカー男子/GL第3節】フランスvs日本のブックメーカーオッズと勝敗予想【他1試合】

東京2020サッカーの予選も残すところ一試合。

7月28日のサッカー男子はフランスvs日本、スペインvsアルゼンチンの2試合に注目です。

日本代表は、前回メキシコを破り無傷で最終節へと挑みます。対するフランスは、初戦メキシコに4-1と大敗。決勝T進出の最低条件がメキシコの負けと苦しい状況です。

何が何でも勝ち点が欲しいフランスに若きサムライ達がどのように対峙するのか注目の一戦となります!

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

フランスvs日本の試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/グループリーグ第3節
対戦フランスvs日本
日時2021年7月28日20:30開始予定(日本時間)
会場横浜国際総合競技場
3wayオッズフランス@3.30
ドロー@3.45
日本@2.18
予想フランス

フランスvs日本のマッチプレビュー

2点差以上の勝利が求められるフランス

フランスの勝ち点は3。日本に2点差で勝てば勝ち点、得失点差で並び得点差で突破が可能になります。条件としては、かなり厳しいですがメキシコの結果を待つより現実的なプランといえます。フランスとしては、ストロングポイントである右サイドのフロリアン・トヴァンを起点に積極的に点を取りにいきたいところです。

今大会唯一2連勝の日本

日本の勝ち点は6。もし今回フランスに敗れても1点差以内なら得失点差で突破が可能になります。そのため、ある程度ディフェンスを意識したプレーが求められます。注目したいのは、ボランチの遠藤航。1vs1で圧倒的な強さを誇り、フランスのトヴァンとのマッチアップに何度勝利できるかは大きなポイントとなりそうです。

試合の展望と予想オッズ

フランスが積極的に攻撃をしかけてくる展開が予想されます。日本としては、前がかりになったフランスの隙を突きカウンターを狙っていきたいところです。

ブックメーカーの勝敗オッズは2.183.30で、日本が有利と予想する人が多いようです。

スペインvsアルゼンチンの試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/グループリーグ第3節
対戦スペインvsアルゼンチン
日時2021年7月28日20:00開始予定(日本時間)
会場埼玉スタジアム
3wayオッズスペイン@1.92
ドロー@3.55
アルゼンチン@4.20
予想スペイン

スペインvsアルゼンチンのマッチプレビュー

得点力不足に苦しむスペイン

予想されるスタメンのほとんどが、A代表経験済みのスペイン代表。ここまでの2試合のボールポゼッション率は70%超えと持ち味を発揮します。しかし、ここまでの得点はわずか1点のみ。A代表と同じく得点力不足に苦しみ前線にテコ入れが必要となりそうです。

勝ち点3以上が求められるアルゼンチン

決勝Tへ駒を進めるには、強豪スペインを下すのが必須となるアルゼンチン。注目したいのは、190cm越えの身長と圧倒的な身体能力を持つCFのアドルフォ・ガイチ。現在、ヨーロッパの市場を賑わかせる将来のスター候補であり、少ないであろうチャンスをものにすることができるのか注目です。

試合の展望と予想オッズ

スペインがボールを支配してゲームを進めると予想できます。アルゼンチンとしては、セットプレーでガイチの高さを利用したいところ。どちらのチームも、得点が欲しいところなので積極的な攻撃に期待したいです。

ブックメーカーの勝敗オッズは1.924.20で、スペインが有利と予想する人が多いようです。

*オッズはスポーツベットアイオーの7月27日16:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サッカー

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア