バスケ

【東京2020バスケ男子/準々決勝】スペインvsアメリカのブックメーカーオッズと勝敗予想【他1試合】

東京2020バスケットボール男子では、日本代表の予選敗退が決定。

結果は0勝3敗で世界との差を痛感させられるものとなりました。この悔しさをバネにパリオリンピックでは、さらなる活躍に期待したいですね!

そんなバスケットボールもいよいよ決勝トーナメントが始まります。

8月3日は、スペインvsアメリカ、スロベニアvsドイツの2試合に注目です。

特に世界ランク1位のアメリカと2位のスペインの一戦は目が離せない一戦となっています。

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

スペインvsアメリカの試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/男子決勝T準々決勝
対戦スペインvsアメリカ
日時2021年8月3日13:40開始予定(日本時間)
会場さいたまスーパーアリーナ
オッズスペイン@6.80
アメリカ@1.12
予想アメリカ

スペインvsアメリカのマッチプレビュー

現世界王者スペイン

2019年のワールドチャンピオンに輝いたスペイン。予選リーグでは、圧倒的な守備力で試合をコントロールしましたが、最終戦でスロベニアに敗北。決勝T初戦から、絶対王者アメリカと対峙する大ピンチを迎えます。このチーム敗退の危機に、NBAを知るベテランプレイヤーたちがどのように立ち向かうのか注目です。

絶対的王者アメリカ

フランスとの初戦を落としたアメリカでしたが、その後は120-66、119-84と王者の名に相応しい力を見せつけ予選リーグを勝ち上がりました。今大会のアメリカは、外からの攻撃が圧倒的です。予選では、113本打った3PTのうち49本のシュートを沈め、43%の成功率を記録しました。この外からのシュートの精度は、ゴール下にストロングポイントを持つスペインにも驚異となるでしょう。

試合の展望と予想オッズ

オールNBAのアメリカが主導権を握り、ハイペースな試合展開になると予想します。スペインとしては、アメリカの外からのシュートを防ぎつつ試合をペースダウンさせていきたいところ。

ブックメーカーの勝敗オッズは6.801.12で、アメリカが圧倒的に有利と予想する人が多いようです。

スロベニアvsドイツの試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/男子決勝T準々決勝
対戦スロベニアvsドイツ
日時2021年8月3日10:00開始予定(日本時間)
会場さいたまスーパーアリーナ
オッズスロベニア@1.09
ドイツ@8.40
予想スロベニア

スロベニアvsドイツのマッチプレビュー

大金星でグループ首位突破を決めたスロベニア

世界ランキング16位ながら格上となるアルゼンチン、スペインを撃破して3連勝の首位突破を決めたスロベニア。エースであり司令塔のルカ・ドンチッチのここまでの平均スタッツは、28得点10リバウンド7アシストとダブル・ダブルを達成。大会MVP並みの活躍を見せており、チームをどこまで勝たせられるのか注目を集めます。

1勝2敗ながら決勝T進出を決めたドイツ

得失点差により3位でグループリーグ突破を決めたドイツ。ドイツのストロングポイントとなりそうなのは外からの攻撃。攻撃的にくるスロベニアの隙をついて今大会46%の成功率を誇るアンドレアス・オブストの3PTを中心に得点を重ねていきたいところです。

試合の展望と予想オッズ

スロベニアが主導権を握る展開になると予想します。守備的なドイツとしては、ローペースな展開に持ち込んでいきたいところ。ドンチッチを徹底的にマークしてスロベニアのペースを抑えられるかは勝敗に大きく影響してきそうです。

ブックメーカーの勝敗オッズは1.098.40で、スロベニアが圧倒的に有利です。今大会のスロベニアを世界ランク以上に評価する人が多数といった感じでしょうか。

*オッズはスポーツベットアイオーの8月2日17:00時点のものを掲載しています

-バスケ

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア