サッカー

【東京2020サッカー男子/3位決定戦】メキシコvs日本のブックメーカーオッズと勝敗予想

8月6日は、メキシコと日本の3位決定戦が行われます。

日本がメダルを手にしたのは、53年前のメキシコオリンピック。その時の3位決定戦の対戦相手はなんとメキシコ。つまり、今回の3位決定戦は開催国を逆にした53年振りの再現であり、運命めいた何かを感じずにはいられません。

53年前のリベンジを狙うメキシコ。一方、53年前の勝利を再現をしたい日本。どちらにとっても譲れない一戦であり、大注目の最後の戦いとなります!

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

メキシコvs日本の試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/3位決定戦
対戦メキシコvs日本
日時2021年8月6日20:00開始予定(日本時間)
会場埼玉スタジアム2002
3wayオッズメキシコ@2.60
ドロー@3.35
日本@2.72
予想日本

メキシコvs日本のマッチプレビュー

今大会随一の爆発力を見せたメキシコ

グループリーグで優勝候補の一角といわれたフランスを4-1で粉砕し一気に注目が集まったメキシコ。その後、南アフリカには3-0、準々決勝では韓国を6-3で圧勝しベスト4へ駒を進めてきました。ブラジル戦では不発に終わり、PK戦の末3位決定戦に回ることとなりましたが、ハマりだしたら止まらないその爆発力は今大会でも屈指のものといえます。

ここまでの真価が問われる日本

準決勝、日本は残り数分のところで惜しくもスペインに敗北。最後の最後に経験値の差が出てしまいました。世界のトップリーグで活躍する選手を擁するスペインだけに、勝負所でみせる集中力は凄まじく日本が綻びた一瞬を見逃しませんでした。大一番となるメキシコ戦で日本もスペインのような集中力が発揮できるのか、真価が問われる一戦となりそうです。

メキシコと日本の注目選手

メキシコの注目は、ディエゴ・ライネス。チーム最年少ながら唯一スペインリーグで活躍する小柄なドリブラーで、あのメッシを彷彿させるようなプレーをします。ドリブルテクニックとスピード、さらにボールキープ力も優れており右サイドから何度もチャンスを作りチームの攻撃の起点となります。

一方、日本は久保建英と堂安律のコンビに注目です。前回のグループリーグでの対戦時には、久保・堂安のコンビネーションにメキシコが対応できず早い時間での先制に成功しました。メキシコ側からすれば、必ず対策してくるところなのでそのメキシコをさらに上回るプレーに期待したいですね。

試合の展望と予想オッズ

前回グループリーグでは、メキシコが62%とポゼッションで有利としています。しかし、日本が早いうちに守りに入ったため本来ならもう少し肉薄したボール支配率となるでしょう。

メキシコとしては、ライネスのドリブル突破を起点に右サイドから攻撃を作っていきたいところ。日本としては、マークが厳しくなると予想される久保・堂安を上手く利用して数的有利な状況を狙っていきたいです。

ブックメーカーの勝敗オッズは2.602.72でほとんど互角となっています。どちらが勝ってもおかしくない一戦といえ、大会の最後を締めくくるのに相応しい激戦となる予感がします。

*オッズはスポーツベットアイオーの8月5日15:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サッカー

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア