サッカー

【東京2020サッカー男子/決勝戦】ブラジルvsスペインのブックメーカーオッズと勝敗予想

東京オリンピック2020サッカー男子もいよいよ大詰めです。

8月7日は、ブラジルとスペインによる金メダルをかけた最後の戦いが行われます。

今大会では、A代表でも活躍するスターを招集した強豪の2チームが決勝に出揃うという形になりました。個人技のブラジルとトータルフットのスペイン、相反する2つの性質を持つ両チームがどのような結果を残すのか注目です。

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

ブラジルvsスペインの試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/決勝戦
対戦ブラジルvsスペイン
日時2021年8月7日20:30開始予定(日本時間)
会場横浜国際総合競技場
3wayオッズブラジル@2.68
ドロー@2.90
スペイン@3.00
予想スペイン

ブラジルvsスペインのマッチプレビュー

五輪2連覇に大手をかけるブラジル

大会2連覇まであと1勝のブラジル。ここまでリシャルリソンという新たなスターを中心に個人技とチームプレーを融合させた攻撃的サッカーで大会2連覇を狙います。しかし、決勝トーナメントではここまでわずか1点と自慢の攻撃力が鳴りを潜めます。攻撃の起点となっていたマウテス・クーニャの負傷が原因と考えられ、クーニャに変わる攻撃プランが用意できるかは決勝戦の大きなポイントとなりそうです。

バルセロナ以来の金メダルを狙うスペイン

ここまで決定力不足に苦しむスペイン。しかし、決勝トーナメントに入ってからはラファ・ミルやマルコ・アセンシオなど途中交代の選手が結果を出しており、スペインの層の厚さが伺えます。また、バルセロナの中盤を担うペドリを後半途中で交代させるなど、指揮を執るカスティーリョ監督の手腕もここまでの結果に大きく影響を与えています。総合力と監督の采配、そして伝統のポゼッションサッカーで29年振りとなる五輪の頂点を狙います。

ブラジルとスペインの注目選手

ブラジルの注目は、CFのリシャルリソン。テクニック、スピード、フィジカルの三拍子が揃った選手で、どのような形でも攻撃に参加できます。得点へのアイデアを豊富に持ち、カウンターから一人でも決定的な場面を演出します。スペインとしては、最も警戒する選手となるでしょう。

一方、スペインはMFのアセンシオに注目です。準決勝の日本戦では、途中出場ながら値千金となるゴールを決めチームを勝利へと導きました。世界のトップリーグで活躍するレフティだけに日本に厳しくマークされますが、終盤に見せた日本の隙を見逃さず確実にゴールへと繋げました。

試合の展望と予想オッズ

両チームとも準決勝で延長戦を戦い抜いており、攻撃陣のコンディションが心配されます。個人技で突破を狙いたいブラジルですが、ポテンシャルを発揮するのは難しいかもしれません。このようなシチュエーションでは、スペインのパスサッカーは有効的に機能し総合力で上回るスペインが有利に試合を進めると予想します。

ブックメーカーの勝敗オッズは2.683.00でほぼ拮抗しています。今大会、最後の激戦に期待したいですね!

*オッズはスポーツベットアイオーの8月6日14:00時点のものを掲載しています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サッカー

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ最新情報メディア