サッカー

【東京2020サッカー男子/準決勝】日本vsスペインのブックメーカーオッズと勝敗予想【他1試合】

東京2020サッカー男子も残すところ4試合。

8月3日は、日本、スペイン、メキシコ、ブラジルによる準決勝が行われます。

メダル確定まであと1勝。日本代表は、強敵スペインを倒して史上初となる決勝戦まで進むことができるのか注目です。前評判では圧倒的にスペイン有利となっていましたが、大会の結果を見ると日本にも十分チャンスがあるように感じます。

勝っても負けても残り2試合。ここまで来たからには全力のプレイに期待したいですね!

以下、各試合の見どころやブックメーカーの勝敗予想オッズとなります。

日本vsスペインの試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/準決勝
対戦日本vsスペイン
日時2021年8月3日20:00開始予定(日本時間)
会場埼玉スタジアム2002
3wayオッズ日本@3.85
ドロー@3.25
スペイン@2.08
予想日本

日本vsスペインのマッチプレビュー

延長の末PKを制した日本

前回ニュージーランド戦では、相手の強固なディフェンスに苦しみ最後までゴールを割ることができませんでした。連戦の疲れかスタメンの選手たちの動きが重く、ボールポゼッションも53%と印象以上にボールをキープできていませんでした。吉田麻也や久保建英など変わりの利かないキーマンがどこまでコンディションを戻せるかはスペイン戦の大きなポイントになりそうです。

延長の末大量得点で勝利したスペイン

得点力不足が不安視されていたスペイン。しかし、前回コートジボワール戦では延長戦で3得点を奪い結果的に大勝となりました。途中出場となったラファ・ミルはこの試合ハットトリックを達成。日本戦でも途中から出てくると予想され、疲労した日本陣を突破する大きなキーマンになることは間違いないでしょう。

試合の展望と予想オッズ

スペインがポゼッションを高めていくと予想します。日本としては、相手にボールを持たせながらここぞという場面でビルドアップしてチャンスを確実にものにしていきたいところです。

ブックメーカーの勝敗オッズは2.083.85で、スペインが有利とするもどちらが勝ってもおかしくないオッズとなっています。

メキシコvsブラジルの試合情報と勝敗予想オッズ

試合東京2020/準決勝
対戦メキシコvsブラジル
日時2021年8月3日17:00開始予定(日本時間)
会場茨城カシマスタジアム
3wayオッズメキシコ@3.70
ドロー@3.50
ブラジル@2.40
予想メキシコ

メキシコvsブラジルのマッチプレビュー

爆発に期待がかかるメキシコ

ここまでの試合を4点、1点、3点、6点と最多得点で勝ち上がるメキシコ。チームの調子にムラがあるものの、噛み合った時の爆発力はブラジルにひけをとらないといえます。前回韓国戦では、ポゼッションを44%としながら素早いカウンターで6-3と韓国を粉砕。ブラジル戦でも同じような点の取り合いの持ち込みたいところです。

大会連覇を狙う王者ブラジル

グループリーグを順調に突破したブラジルですが、準々決勝のエジプト戦では思わぬ苦戦を強いられました。ポゼッションを63%としながら、枠内シュートはわずかに5本。なんとか1点をもぎ取り勝利することに成功しましたが、大会得点王を狙うリシャルリソンは完全に沈黙し、何かしたのテコ入れをしてくる可能性も十分に考えられます。

試合の展望と予想オッズ

ブラジルの個人技とスピードにメキシコがカウンターで応じる試合になると予想します。どちらもムラがあるチームなので、個人のデキによっては大差で決着することも十分に考えられます。

ブックメーカーの勝敗オッズは2.403.70で、ブラジルが有利となりますが日本vsスペイン同様どちらに転んでもおかしくないと予想している人が多いようです。

*オッズはスポーツベットアイオーの8月2日17:00時点のものを掲載しています

ブックメーカーは、サッカー、野球、バスケットボール、競馬、そのほかあらゆるスポーツイベントを"賭けの対象"として扱い、参加者にベット(賭け)の機会を提供する事業者です。ブックメーカーのウェブサイト上には、試合ごとの「勝敗予想オッズ」や「スコアの予想オッズ」や、イベントの「優勝予想オッズ」などが並んています。参加者は、自分が好きなスポーツに実際にお金を賭けることができ、予想が当たるとオッズに基づいた賞金が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サッカー

© 2022 オッズニュース|ブックメーカーオッズ情報メディア